DIRTRAIN & WDsounds presents WINTOWN & TOMIYAMA

 < MASS-HOLEのプロダクションDIRTRAINが本格始動。WDsoundsと手を組みアルバム「ze belle」に参加した長野のMIYA DA STRAIGHTのEP ( ALL NAGMATIC PRODUCE TRACK )、富山のEftra ( ALL MASS-HOLE PRODUCE TRACK )の作品を連続リリース


クラッシックの意味を改めて記した2ndアルバム「ze belle」でその存在とサウンドを響かせたMASS-HOLE。彼が以前から手がけるプロダクションDIRTRAINが本格始動。その第一弾としてFOUR HORSEMENのメンバーでもある長野のMIYA DA STRAIGHTがDLiPの”THE BEST” NAGMATICが全てのビートを手がけ、BLHARMYがゲスト参加したEP「M.D.A.S.T ep」を2021年9月29日にリリース。立て続けに第二弾として「ze belle」に参加していた北陸富山の雄EftraのMASS-HOLEが全てのトラックをプロデュースした、客演にはMASS-HOLE、長野のBOMB WALKERのみの参加の硬派なEP「E.F.T.R.A ep」を2021年10月13日にリリース。MidNightMealRecordsのdaichiがMIYA, Eftraをダークヒーローコミックに描きこんだ最高のジャケットはCDとして手に取れば更なる世界が広がっている。マスタリングは長野のDJ KENZIが手がける。
HIP  HOPという音楽の強度と未来を改めて感じさせてくれるこの2作品、クソでかい音で鳴らし欲しい。これは世界中に響くWINTOWNからの”ze belle” だ!!
MIYA DA STRAIGHT/M.D.A.S.T ep


MASS-HOLEがトータル・プロデュースする信州長野(WINTOWN)のニューカマーMIYA DA STRAIGHT!BLAHRMYが参加し、すべてのビートをDLiP RECORDSのNAGMATICが担当!


MASS-HOLEの最新ALBUM『ze belle』にも参加していたWINTOWN信州長野のMIYA DA STRAIGHTのEPが遂に完成。「WDsounds」とMASS-HOLEのlabel「DIRTRAIN」がタッグを組んだ今作はそのMASS-HOLEがプロデュースという形でバックアップに徹し、すべてのbeatをなんとDLiP RECORDSの屋台骨NAGMATICが担当。客演には藤沢をREPするMILES WORDとSHEEF THE 3RDのユニットBLAHRMYを筆頭に地元の盟友MAC ASS TIGERやBOMB WALKER、富山のEftra、さらにはMIDNIGHTMEAL RECORDSのDJ SEROWがスクラッチにて参加。ストンピングのようなRHYMEの応酬とNAGMATICによるDOPE BEATS。やつが次にベルトを獲りにいく。


DRWD 001
2021年9月29日発売 / ¥1800 + 税
「M.D.A.S.T ep」 / MIYA DA STRAIGHT
1.m.d.a.s.t feat. BOMB WALKER
2.black pants and shoes *** 9/22先行配信曲
3.gotch stelo
4.no gimmic feat. BLAHRMY
5.yukiyama dojo feat. Eftra, MAC ASS TIGER, BOMB WALKER
6.take over




all lyric        by  MIYA DA STRAIGHT
all beats      by NAGMATIC ( DLiP RECORDS ) 
all scratch   by DJ SEROW ( midnight meal records ) 
art work       by daichi ( midnight meal records ) 
mix and master by DJ KENZI(FREEDOM SOUND PRODUCTION)&NAGMATIC
production&ditrbution by LIL MERCY(WDsounds)&P-VINE RECORDS

Eftra/E.F.T.R.A ep


MASS-HOLEが全曲のビートを担当した北陸は富山の雄、EftraのMINI ALBUM『E.F.T.R.A ep』!


MASS-HOLEの最新ALBUM『ze belle』にも参加していた北陸は富山をRepするEftraによるEPが東京を背負うlabel「WDsounds」とMASS-HOLEのlabel「DIRTRAIN」のサポートによりリリース。MASS-HOLEが全曲のビートを担当し、このタッグでしか生まれない劇薬な化学反応を見せており、USアンダーグランドとの時差を感じさせないEftraのフロウ、中毒性を持つ声、日常の感情を込めた歌詞と重要なELEMENTが完璧にパッケージング。長野のBOMB WALKERとMASS-HOLEがラップで参加しているのみであとはEftraのStand Alone。だが、背後にそびえる立山連峰と凍てつく空気を運ぶ日本海の間でSPITし続けるEftraのRAPは漁火のようにHEADS達を燃やし続けている。全9曲のWINTOWN x トミヤマハードウェーヴは季節を一気に進める。


DRWD 002 
2021年10月13日発売 / ¥1800 + 税
「E.F.T.R.A ep」/ Eftra
1.intro
2.tunnel
3.barricade feat BOMB WALKER
4.no moss
5.heat it up feat MASS-HOLE
6.requiem&guidance
7.ice age *** 10/6に先行配信
8.a merit
9.outro 


all lyric        by  Eftra(mondo bandido)
all beats      by MASS-HOLE(WDsounds/midnightmealrecords/DIRTRAIN)
art work       by daichi
mix and master by DJ KENZI(FREEDOM SOUND PRODUCTION)
production&ditrbution by LIL MERCY(WDsounds)&P-VINE RECORDS
produce       by MASS-HOLE


 
represent  me and jungal tomiyama,mondo bandido

RIVERSIDE READING CLUB 2021.09.01

平日の夕方から夜の時間にふらっと集まれる場所をと思いRIVERSIDE READING CLUBとBUSHBASHで夏の始まりにスタートした「RIVERSIDE READING CLUB」。昼は暑く夜は涼しいそんな残暑の夕方にまた集いのお知らせです。BUSHBASHの消毒、換気、マスク着用の徹底等の対策とそれぞれがお互いを考えることで、この場所は成り立っていると思います。それぞれ健康状況に気をつけてお越しください。当日は配信もさせていただきますので、家でもお楽しみいただければと思います。TALKであったり、リアルタイムでのWEBでの物の販売もします。今、考えなければいけないことは場所とそれをとりまく全てを守っていくことだと思います。

2021.09.01 “RIVERSIDE READING CLUB” @ 小岩BUSHBASH
START : 17:00 ENTRANCE : ¥1000

TIMETABLE
17:00 – 18:45 Untitled Ballroom (Ghost PHONEHEAD & MAU itako Sniggler) 
18:45-19:45 TALK
19:45-20:30 Cotton Dope
20:30-21:15 大柴裕介
21:15-22:00 Trasmundo DJs

SWEETS : めぐだお
CHAI : トミヤマカレー
COFFEE : MOBB COFFEE
SHOP : トラスムンド / HELLO IT’S ME / WDsounds / RIVERSIDE READING CLUB

MAU SNIGGLERと本の話をした好書好日はこちらで読めます。
https://book.asahi.com/article/14426540

MASS-HOLE “ze belle” 2LP OUT NOW

MASS-HOLEのクラッシック2ndアルバム「ze belle」が2LPで2021年8月18日にリリース

WINTOWN長野松本を代表するラッパー/プロデューサー/ DJであるMASS- HOLEが6年ぶりにリリースした2ndラップアルバム「ze belle」
WINTOWNから全ての生活者に届くスノーストームは新たなムーブメントへとつながっていっている。つまりはクラッシックということ。それを証明する2LPが8/18にリリース。
レコードはNAOYA TOKUNOUによるリマスタリングが施されている。

来月にはMASS-HOLEの自らのレーベルDIRTRAINからMIYA DA STRAIGHT, EFTRAのEPの連続リリース。KINGPINZの麒麟示も本日ART MCとのRAIN RAINでアルバムをリリース、ここの所BO MBを落とし続けるWINTOWNの中心であるMASS-HOLEのze belleが本日レコードでリリースされることは非常に大きな意味のあること。先日、松本でのリリースライヴも圧巻でした。

MASS-HOLE 82 dogs feat.ISSUGI pro. BOZACK MORRIS MUSIC VIDEO
MASS-HOLE boast and attitude pro. DJ GQ MUSIC VIDEO
INTERVIEW FILE : MASS-HOLE “ZE BELLE” INTERVIEW
MASS-HOLE ze belle AVAILABLE ON STREET
https://lnk.to/zebelle

MASS-HOLE「ze belle」2LP
2021年8月18日(水)リリース
品番:PLP-7118/9
レーベル:P-VINE, Inc. / WDsounds / MidnightMeal
仕様:2枚組LP
価格:4,620円(税込)
■収録曲
A1 ze belle
pro. TATWOINE
A2 rumber jack feat MIYA DA STRAIGHT
pro. STU BANGAS
scratch. DJ SEROW
A3 gro”win” up in the town feat Eftra
pro. MASS-HOLE
B1 vandana
pro. DJ SCRATCH NICE
B2 money feat SKYEE
pro. KUT
B3 no party feat COVAN
pro. MONBEE
C1 82dogs feat ISSUGI
pro. BOZACK MORRIS
scratch. DJ SHOE
C2 ice summer
pro. MASS-HOLE
C3 G.O.A.T.
pro. Cedar Law$
scratch. DJ YMG
D1 boast and attitude
pro. DJ GQ
D2 tour life
pro. MET as MTHA2
scratch. DJ SEROW
D3 home feat SHOKO&THE AKILLA
pro. TATWOINE

MIYA DA STRAIGHT & EFTRA from DIRTRAIN / WDsounds

クラッシックの意味を改めて記した2ndアルバム「ze belle」でその存在とサウンドを響かせたMASS-HOLE。彼が以前から手がけるプロダクションDIRTRAINが本格始動。その第一弾としてFOUR HORSEMENのメンバーでもある長野のMIYA DA STRAIGHTがDLiPの”THE BEST” NAGMATICが全てのビートを手がけ、BLHARMYがゲスト参加したEP「M.D.A.S.T ep」を2021年9月15日にリリース。立て続けに第二弾として「ze belle」に参加していた北陸富山の雄EftraのMASS-HOLEが全てのトラックをプロデュースした、客演にはMASS-HOLE、長野のBOMB WALKERのみの参加の硬派なEP「E.F.T.R.A ep」を2021年9月29日にリリース。アートワークはMidNightMealRecordsのdaichiによるとんでもないBOMB。マスタリングは長野のDJ KENZIが手がける。
MIYA DA STRAIGHT/M.D.A.S.T ep


MASS-HOLEがトータル・プロデュースすると信州長野(WINTOWN)のニューカマーMIYA DA STRAIGHT!BLAHRMYが参加し、すべてのビートをDLiP RECORDSのNAGMATICが担当!


MASS-HOLEの最新ALBUM『ze belle』にも参加していたWINTOWN信州長野のMIYA DA STRAIGHTのEPが遂に完成。「WDsounds」とMASS-HOLEのlabel「DIRTRAIN」がタッグを組んだ今作はそのMASS-HOLEがプロデュースという形でバックアップに徹し、すべてのbeatをなんとDLiP RECORDSの屋台骨NAGMATICが担当。客演には藤沢をREPするMILES WORDとSHEEF THE 3RDのユニットBLAHRMYを筆頭に地元の盟友MAC ASS TIGERやBOMB WALKER、富山のEftra、さらにはMIDNIGHTMEAL RECORDSのDJ SEROWがスクラッチにて参加。ストンピングのようなRHYMEの応酬とNAGMATICによるDOPE BEATS。やつが次にベルトを獲りにいく。

Eftra/E.F.T.R.A ep


MASS-HOLEが全曲のビートを担当した北陸は富山の雄、EftraのMINI ALBUM『E.F.T.R.A ep』!


MASS-HOLEの最新ALBUM『ze belle』にも参加していた北陸は富山をRepするEftraによるEPが東京を背負label「WDsounds」とMASS-HOLEのlabel「DIRTRAIN」のサポートによりリリース。MASS-HOLEが全曲のビートを担当し、このタッグでしか生まれない劇薬な化学反応を見せており、USアンダーグランドとの時差を感じさせないEftraのフロウ、中毒性を持つ声、日常の感情を込めた歌詞と重要なELEMENTが完璧にパッケージング。長野のBOMB WALKERとMASS-HOLEがラップで参加しているのみであとはEftraのStand Alone。だが、背後にそびえる立山連峰と凍てつく空気を運ぶ日本海の間でSPITし続けるEftraのRAPは漁火のようにHEADS達を燃やし続けている。
本日は松本SONICにてDEVIL’S PIE、MASS-HOLEのリリースパーティー。MIYA DA STRIGHT, EFTRAも出演します。またDIRTRAINのT-SHIRTS、MASS-HOLE ze belle LPの先行販売もあります。感染症対策に気をつけて、体調の良い方は是非ともお越しください。

2021 AUGUST 7 & 9 TOKYO

Salida del sol
8/7 sat 17:00- koiwa bushbash
2000yen +1d
LIVE&DJ:
Shoko and the Akilla
MEJIRO St. BOYZ & HOME TOWN BOYZ ( j.COLUMBUS / PHONEHEAD / RENA & MUTA from JUMANJI / META FLOWER / WANDERMAN )
SPRA
CHIYORI & babysitter
惨劇の森
LOUNGE DJ:
BxBxT
TIKINI
OVERALL
Mau sniggler

当初PAYBACK BOYSで出演予定でしたが、現在の状況、また当日PAYBACK BOYSがいつもと編成が違ったのもあいまって出演をキャンセルさせていただきました。MEJIRO St. BOYZにRENA & MUTA from JUMANJI, META FLOWER, WANDERMANを迎えたスペシャル編成でのライヴとして出演します。

今の状態でパーティーを開催すること出演することへの是非はあります。自分も日々考えますし、いろんな人と情報交換をします。政府が補償金を国民全員に支払った上でロックダウンという形が一番いいとも思っております。ただ現在の状況の中で最大限の注意を払ってやっていくことがCLUB, LIVE HOUSE, ARTISTが生き残っていくために出来ることであることも事実です。

感染対策、健康状態に最大限気をつけてご来場ください。

2021/8/9 (MON)
S.O.L (SOULS.OF.LIVING)

at TIME OUT CAFE and OATH
Open 12:00 (TIME OUT)  Entrance 1500yen
Open 17:00 (OATH)  Entrance 1000yen

■Live
JNKMN
MEJIRO.ST.BOYZ (J.COLUMBUS & PHONEHEAD)
仙人掌
JONEE BLANCO
 
■Shops
NU
WANDERMAN
SAURAS BEING
Shan2方南町
SPICE POSSE (カレー)
FUNKTION

■DJ
BUSHMIND
CHANGYUU
PHONEHEAD
原島”ど真ん中”宙芳
SHAKKE & DJ NOT FOR SALE
SHOW5
U-LEE
ZAKYM
WINEY FINGER
SOUSHI
REN YOKOI
OMAR SANTIS
TIKINI
TAIKI
 
【ご来場されるお客様へ】
■Time Out Cafe & Diner [LIQUIDROOM 2F]
コチラに記載されております感染対策をご一読、 ご理解の上ご来場いただければ幸いです。


MEJIRO.ST.BOYZ (J.COLUMBUS & PHONEHEAD)、仙人掌、JONEE BLANCO の豪華GUEST LIVEはもちろんのこと、各所で高純度の空間を彩り続けるDJ陣、そしてNU・WANDERMAN・SAURAS BEING・Shan2方南町・SPICE POSSE・FUNKTIONと、SHOP&フードも出店。



この時代だからこその、オモテナシ空間を是非楽しんでほしい。
 

MASS-HOLE ze bell 2 LP & RELEASE PARTY IN WINTOWN

WINTOWN長野松本を代表するラッパー/プロデューサー/ DJであるMASS- HOLEが6年ぶりにリリースした2ndラップアルバム「ze belle」
WINTOWNから全ての生活者に届くスノーストームは新たなムーブメントへとつながっていっている。つまりはクラッシックということ。
それを証明する2LPのリリースが8/18に決定。
レコードはNAOYA TOKUNOUによるリマスタリングが施されている。
8/7には以下の通り地元松本でMASS-HOLE “ze belle”のリリースパーティーが開催されます。感染症対策に気をつけて足をお運びいただければ幸いです。


devil’s pie  summer special
 mass-hole[ze belle] release party
 
 
2021/8/7(sat)
at sonic matsumoto
 
open22:00
 3000yen+1D(500yen)
 
 
release live
MASS-HOLE 
 
guest
ISSUGI
P-Hz
COVAN
J.COLUMBUS
 
disciples
MONDO BANDIDO(MIYA DA STRAIGHT,Eftra,BOMB WALKER)
ILL-TEE
MAC ASS TIGER
RAIN RAIN(ART MC&KILLIN’G)
YOSHIYUKI
CHIBIYURI
SIN-NO-SKE
SENNA
SEROW
BLACK EARTHINESS
FAST RIVER
TAKISEED
DYES
OLD JOE            
CARKI
JAM FUDEN
KINGPINZ
FOUR HORSEMEN

ERA “3WORDS MY WORLD 10YEARS SHOW”

ERA 3 WORDS MY WORLD
https://lnk.to/3WMW
7月25日 @KOIWA_BUSHBASH
WDsounds presents
「ERA 3WORDS MY WORLD 10YEARS SHOW」
LIVE : 
ERA
DJ :
BUSHMIND
DJ HIGHSCHOOL
STARRBURST
ENTRANCE : ¥2000+1DRINK
入場者にはステッカーとバッジをお渡しします
OPEN & START : 18:00
20:00よりERAのライブの配信も予定してます
ERAのライヴのfilm shootingは大石規湖にやっていただきます(https://www.instagram.com/noriko_oishi)

こちらのアドレスより20:00からLIVE配信します
WDsounds PRESENTS ERA “3WORDS MY WORLD 10YEARS SHOW”
https://youtu.be/zmiWvJMHEiY

タイムテーブルはこちらになります
18:00 – 19:00 STARRBURST
19:00 – 20:00 BUSHMIND
20:00 – 20:30 ERA
20:30- 21:30 DJ HIGHSCHOOL

チケットの予約はいずれかのアドレスにお願いいたします
予約自分のは
funkasort@gmail.com
info@wdsounds.com


2021.06.11 RIVERSIDE READING CLUB at BUSHBASH

RIVERSIDE READING CLUBよりふらっと集まりませんか?という提案です
PIEと飲み物を用意してお待ちしてますので、ふらっと本の話にでも音楽を聞きにでももちよられた物を見にでも、なんでもいいので、時間があって外に出たい、誰かと話したいそな気持ちになったら足を運んでいただければ嬉しいです。自分たちもふらっと集まりたいと思います。これからも不定期に続けていただきたいと思います。
本当はENTRANCE FREEにしたかったですが、大変な時期なのでENTRANCE いただかせてください。これはBUSHBASHという場所がないと出来ないPARTYというよりは集まれる場所の提案だと自分は思ってます。RRCのみなさんとBUSHBASHと相談して生まれた場所に足を運んでいただければ幸いです。

BOOK GIVES YOU CHOICES|好書好日 – 朝日新聞デジタル


RIVERSIDE READING CLUB @ 小岩BUSHBASH


MUSIC : 
COTTON DOPE
ikm 
MAU SNIGGLER
minoru kakinuma
PHONENHEAD


CHAI : 
トミヤマカレー


COFFEE : 
MOBB COFFEE


PIE : 
めぐだお


SHOP : 
トラスムンド
RIVERSIDE READING CLUB

ENTRANCE : ¥1000 + 1DRINK