MASS-HOLE “boast and attitude” MV & INTERVIEW

信州松本のラッパー・プロデューサーMASS-HOLEが自らの生き方に絶大なる影響を与えたものであり、彼が表現しているものであるHIP HOPを伝える「boast and attitude」のMUSIC VIDEOを公開。ビートはBROTHER GRIM LEAGUEの盟友DJ GQ、映像はDiaspora SkateboardsのBanri Kobayashiが手がけ、東京のウェアブランドBACK CHANNELが手厚くサポートしている。
ベストやクラッシックという言葉とともに紹介されるアルバム「ze belle」のリリースパーティーがMASS-HOLEの所属するMidNightMealのオーガナイズするパーティー「DEVIL’S PIE」として6/5に開催することも決定!!

そして、MASS-HOLEのスペシャルインタビューがQETICにて本日より公開。その言葉と音楽に触れて欲しい。
https://qetic.jp/interview/mass-hole-pickup/393787/


MASS-HOLE アルバム「ze belle」AVAILABLE ON STREET
https://lnk.to/zebelle

「DEVIL’S PIE vol. 17」 
2021.06.05(土)
KICHIJOJI WARP
OPEN 17:00
ADV ¥2,500(+1d)/DOOR ¥3,000(+1d)
release live
MASS-HOLE
featuring guest
SHOKO&THE AKILLA
guest live
ISSUGI
MONDO BANDIDO
(MIYA da STRAIGHT,BOMB WALKER,Eftra)
J.COLUMBUS
live
ILL-TEE
dj
MET as MTHA2
TATWOINE
SIN-NO-SKE
SEROW
※入場制限あり
開催規模の縮小、スムーズなご入場のため、前売りでの販売とさせて頂きます。また、会場内での安全面を第一に考え、前売り券は上限数に達し次第販売を終了とさせて頂きます。当日券も販売致しますが、当日の混雑状況によっては販売を中止する場合もございますので、前売り券のご購入をお勧め致します。



J.COLUMBUS ruins EP 2021.04.20

J.COLUMBUS ruins EP


WELL COME prod. YOSHIMARL
GOOD LIFE remix feat. MUTA ( JUMANJI ) prod. DJ FRESH
BEST COAST feat. ERA prod. NARISK
ALL GOOD feat. RENA ( JUMANJI ) & META FLOWER ( LSBOYZ ) prod. DJ HIGHSCHOOL


MIXED & MASTERD BY Aru-2
PHOTO BY Teppei Hori


白地に黒く並んだ文字。MonochromeというよりもNoir。やっぱり小説に近い、J.COLUMBUSのラップのイメージ。でも、真実が語られるのはいつもきっとこんな語り口。LIFEから慎重に取り出され、とても丁寧に書き写された街の言葉、心象風景。真実とディティール。あらすじや説明は無いけれど、そこにはたしかに特別な意味とFlowがある。ビートとライミング、仲間との“会話”で編み込まれた意味と真実。ビートにのって知らない街を歩くようにリリックを追いかける、情景が浮かぶ、感情に触れる、通りの名前の意味も分かった気になる。素晴らしい音楽、言葉には発見と解釈があって、“あなた”の物語も浮かびあがらせる、それも肯定された気がするこの音楽はとても深く、多分“解決”していないことで開かれている。あの短編小説や人生と同じように。つまり、このラップ・ミュージックは自分がどう生きたかに等しい。今を肯定し明日信じて歩く音楽 from NORTH TOKYO。J.COLUMBUSの新しい物語。Classicへようこそ。 ( ikm / RIVERSIDE READING CLUB ) 

CD先行でのリリースになり、CDは下記にて取り扱いいただいております
WDwebstore
FULLCOUNT WORKS
GAME CLOTHING
トラスムンド
EBBTIDE RECORDS
タラウマラ
JETSET RECORDS
WENOD
LAED BACK
DARAHA BEATS
RECORD SHOP DIG DIG
BANGUARD

2021年4月29日にデジタルにてリリースします。同日リリースパーティーもBUSHBASHにて開催しますのでよろしくお願いします。



「J.COLUMBUS “RUINS EP” Release Party」
4/29(thu) @KOIWA_BUSHBASH
LIVE:
J.COLUMBUS
ERA
MIKRIS
JUMANJI
平野太一
東金B¥PASS
DJ:
BUSHMIND
DJ HIGHSCHOOL
PHONEHEAD
CHIYORI
CHANG YUU
TAIKI (funktion)
出店:
RIVERSIDE READING CLUB
178 curry
PM5- 2000yen(+1d order)



04.11 NEW DECADEのお知らせ

2021年4月11日に久しぶりのNEW DECADEを中目黒SOLFAにて開催させていただきます。
現在もまだまだコロナウィルスの感染は深刻な脅威をもたらしています。感染が拡大しないよう最大限の対策と注意をさせていただきまして、当日はイベントを開催させていただきます。
都の時短要請の関係で、当日は15:00 OPEN 21:00 CLOSE ( 20:00でドリンクはラストオーダー)となっております。アルコール消毒、検温、マスクの着用といった基本的な対策ももちろんとらせていただきます。また、入場人数も制限しての開催となりますので、当日の入場も対応いたしますが、予約でのご利用をいただければ、スムーズにご入場できます。また、人数が規定に達しましたら入場をお断りさせていただきますので、是非とも
info@wdsounds.com
までご予約の連絡をください。
イベントを開催するのを考えましたが、今、やるべきイベントだと感じた時にNEW DECADEとしてやろうと思い、開催するイベントです。みなさんの顔を見れるのを楽しみにしております。

4.11 NEW DECADE at 中目黒SOLFA
LIVE
ERA & DJ HIGHSCHOOL
J.COLUMBUS
JUMANJI 
LSBOYZ
BIG FAF
仙人掌


DJ
DJ HOLIDAY
BUSHMIND
DJ HIGHSCHOOL
PHONEHEAD
THE TORCHES
Ten


OPEN&START 15:00  CLOSE 21:00
BAR CLOSE : 20:00
ENTRANCE ¥2500 + 1DRINK
NEW DECADE タイムテーブル


15:00 – 16:00   DJ HOLIDAY ( BAR ) 
16:00 – 17:00   BUSHMIND ( STAGE ) / 16:00 – 17:00 ten ( BAR ) 
17:00 – 17:20   BIG FAF ( LIVE ) 
17:20 – 17:40   JUMANJI ( LIVE ) 
17:40 – 18:00   J.COLUMBUS ( LIVE ) 
18:00 – 19:00  PHONEHEAD ( STAGE )    / 18:00 – 19:30 THE TORCHES ( BAR ) 
19:00 – 19:25   LSBOYZ ( LIVE ) 
19:25 – 19:40   仙人掌 ( LIVE ) 
19:40 – 20:10   ERA ( LIVE ) 
20:10 – 21:00  DJ HIGHSCHOOL ( BAR ) 

2021.01.09 “HONESTY” at BUSHBASH

ここ数年の恒例となっているHONESTYから今年のPARTYを始めたいと思っております。SOSTONEと柿沼くんと千葉で行われたPARTYで盛り上がって、東金B¥PASSとBUSHBASH、WDsoundsで始めた「HONESTY」。コロナウィルスの第3波で今もまだ混沌としている。こんな時にこそ「HONESTY」が必要だと思う。もちろん気をつけるべきことは全て気をつける。責任もしっかりと持って力強く進んで行きたい。体調にお気をつけて、遊びに来てもらえたら嬉しいです。WDsoundsでは、スペシャルプライスでWEBSTOREで扱っている商品を持って行きたいと思います。
“HONESTY” 1/9(土) @KOIWA_BUSHBASH
LIVE: orhythmo MIKRIS BLAH-MUZIK Mejiro St.Boyz Ms.Machine 愛染 eyezen 東金B¥PASS with EASTERN.P DJ: CRONOSFADER BUSHMIND Phonehead AIWABEATZ CHIYORI&New Age Pimp CVLTSL4VE paap VJ: Phase One+10b open/start17:00 2500yen+1d order
イベントタイトルはこの曲からとってます「HONESTY」
You steal
And take from everyone else
Do you feel good about yourself?
Instead of taking
Try to give
And then you’ll feel
Good about the way you live
Honesty
Too many of us filled with greed
Overlooking those who need
Open your eyes and changes your ways
Open your heart
And break away!
Honesty

12.5 TOKYO FAR EAST JAZZY RAVE

12/5 TOKYO Far East JAZZY RAVE @小岩BUSHBASH
OPEN 17:00 ENTRANCE : ¥2500 *** 20:30以降のご来場は¥1000で入場できます
LIVE : Aaron Choulai ‘Raw Denshi Sextet’
Aaron Choulai (Piano)
仙人掌 (Vocal)
吉本章紘 (Tenor saxophone)
治田七海 (Trombone)
須川崇志 (Bass)
石若駿 (Drums)

TCS
谷口圭祐 (bass)
藤巻鉄郎 (drums)
岡田了 (guitar)
野本直輝 (modular synth)
Marcos Fernendes (peccussion)
M&B
J.COLUMBUS (Throat)
BLAH-MUZIK (Sampler)
PHONEHEAD ( Turntable & Something )
DJ : UNTITLED BALLROOM ( PHONEHEAD & MAU SNIGGLER )
LOUNGE : PAYBACK BOYS CHOIRS
SHOP :
TRASUMUNDO
RIVERSIDE READING CLUB

BUSHBASHで行っている感染症対策に関してです。少し長いですがぜひともご一読ください。体調に気をつけて、それぞれのペースで楽しんでいただければ幸いです。東京の音楽。

新型コロナウィルスに関係した当店の営業について / about SCHEDULE &VENUE
BUSHBASHでは現在のCOVID-19の感染状況、
ライブハウス/人の集まる場所としての状況、
そして自分達の現状での考えを重ねましてBUSHBASHでは6
/1月曜日より出来る注意と対策を万全にした上で、
行う現場配信のイベントによりますが限定した人数(日により上限
は違いますが20-70名ほど)のお客様は来場可能にしていく方
向で営業を行っており、その営業の形をしばらく継続していきます。
音楽/文化とそれがかかわる日々の生活や日常に携わる場所として今現状で出来ることを自分たちで考
え判断し、
来ていただいた皆様に楽しんで心地良く過ごしてもらえるよう最大限の注意を払いながら行動していきます。
随時状況を見ながら対策の強化や、人数などは変動させて頂くと思いますがご理解ください。
またこの判断は昨今の感染者数の増加や都からの要請などを受けた
うえで考える”状況に合わせた対策とそれぞれの店のあり方/営業
の仕方”という考えに根差しております。
今までと変わらずこの状況でも自分達とそして 音楽/文化とそれがかかわる日々の生活や日常に携わる物事の
これからを新しい形と考えでその時に合わせて対応し構築していく必要があるのでは、と考えております。
変わらず、今まで以上に状況、
感染症に注意しながら行っていけたらと思います。(2020/10/13)
また今後にあたって店が行う対応と、
ご来場にあたってお客様にお願いしたい点、
以下の内容を必ずご確認ください。
お守り頂けない方はご来場をお断りする場合もございます。よろしくお願い致します。

来場にあたり注意事項を必ず確認と承諾お願い致します。(2020/10/19)
●ご来場の方(出演者/関係者/お客様/入場する全ての方)へのお願い
※来場時の検温、消毒液での手指の消毒
※発熱や咳などの症状や体調不良のある方は来場をご遠慮頂きます
※マスク着用(飲み物などを飲むとき以外は基本必ず着用をお願いします)
※会場内でなるべく他の方との距離をとって頂くよう意識を持ってもらう
※滞在中、こまめな消毒や各自時折の対策
※他、
スタッフからの注意を聞かない方などは入場をお断りさせて頂きます


●BUSHBASHとしての対応
※ スタッフ/出演者/関係者/お客様/入場する全ての方への検温の徹底
※入り口、窓などの開放を行い換気に努めます
※入口、カウンター、トイレに消毒液を設置
※手を触れる頻度が高い場所などへの定期的な消毒
※スタッフのマスク着用、場合により手袋や金銭受渡時のトレイ使用など
※お客様への適切な距離や対策への声がけ
※来店後に体調不良などあった場合はすぐに店までご連絡お願いします
funkasort@gmail.com / 03-6657-9939
なるべく早く他の来場の方などにお知らせし、注意喚起、対応を行わさせて頂きます


また、通常の企画はもちろん配信での企画や店内を使っての撮影や利用のご希望も受け付けております。お問い合わせください。可能な限りお応えできればと思います。

また変わらず、現在の状況下で出来ることは少なく、国/都などからの補償を求める動きを続けていく中で大変心苦しいですが以下の形でDONATIONのご協力をお願いしております。
PAYPAL
https://paypal.me/koiwabushbash
WEBSHOP(DONATION/DRINK TICKET/T-SHIRTS等)
https://bushbash.thebase.in/
現在BUSHBASH YouTube Channelでのライブ/DJ/番組等の配信を行っております。 

BUSHBASH YouTube Channel 

営業/配信スケジュールはこちらから
https://bushbash.org/schedule



mail:
funkasort@gmail.com
phone:

03-6657-9939

11.25 MULBE FAST&SLOW “VINYL” LISTENING PARTY 19:00 -21:00


MULBE presents
FAST&SLOW “VINYL” LISTENING PARTY
2020年11月25日 19:00 – 19:40
第一部はWDsoundsのYOUTUBEチャンネルより DJ D.A.I. (THINK BIG INC.)によるDJ PLAYをお送りします
https://youtu.be/zpgggB9LdMo 

MULBE presents
FAST&SLOW “VINYL” LISTENING PARTY
2020年11月25日 20:00 -21:00
第二部はP-VINEのYOUTUBEチャンネルよりMULBEのFAST&SLOW VINYLのLISTENING PARTYを20:00~21:00までTALKを交えてお送りします
https://youtu.be/MRw82XdcX1c 

MULBEの1st VINYL “FAST&SLOW” のリリースを祝して、11月25日のVINYLリリース日にLISTENING PARTYをYOUTUBE LIVEにてお届けさせていただきます。THINK BIG INC.よりDJ D.A.I.を迎え、DJ PLAYとVINYL LISTENING PARTYを、TALKを交えてお送りさせていただきます。質問を大々的に受け付けておりますので、YOUTUBEへのコメントや、MULBE、P-VINE HIP HOPのINSTAGRAMアカウントへのDM、コメント等お待ちしております。


MULBE INSTAGRAM @MULBE    / P-VINE HIP HOP INSTAGRAM @p_vine_hiphop

会場 : 梅ヶ丘QUINTET
154-0022 東京都世田谷区梅丘1-15-9 B1F
会場にもENTRANCE FREEで入場できます。健康と感染症対策に気をつけてご来場ください。
会場にてVINYLの販売もいたします。

11.7 KILLah BEEN LIVE at AbemaMix

20年以上に渡り言葉を磨いてきた孤高のMC、KILLah BEEN。
2020年秋にHIP HOPというアートフォームをさらなる高みへとあげる3rdアルバム「音儀」をリリース。
リリース後の初となるLIVEが11/7にAbemaMixにて解禁。
今作品にも音を提供した同志たちをDJ / BEATLIVEにむかえ、暗闇の中に確実に輝く光が音として耳元そして画面の前に深くに届く。


https://bit.ly/3kRgb0N

10.11 SUN 「SUNDAY / STORM」at下北沢

10/11 「SUNDAY / STORM」
@下北沢LIVEHOUSE


LIVE : 
ISSAC from ROCAKASEN
JUMANJI
Hirano Taichi


LIVE & DJ : 
MEJIRO ST. BOYZ ( PHONEHEAD & J.COLUMBUS ) 


DJ : 
DJ HOLIDAY
BUSHMIND

OPEN 17:00 ENTRANCE ¥2000 
チケット予約は info@wdsounds.comもしくはTWITTER / INSTAGRAMのDMにて
ご予約をいただかなくてもご入場いただけますが、入場の際にお名前と連絡先をいただく都合上、ご予約いただいた方がスムーズに入場できます。


LIVEHAUSの感染症対策に関しては下記をご参照ください。


来場人数の制限
最大50名まで
(収容人数の40%)
※来場人数の制限については、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議からガイドラインの作成依頼を受けたライブハウスコミッションによる『ライブホール、ライブハウスにおける 新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン』を参照しております。 


来場者の特定
メール予約・来場時の記入により、公演ごとに来場者の氏名及び連絡先を把握致します。また、来場者に対して、必要に応じて保健所等の公的機関へ情報提供され得ることを周知致します。


徹底したウイルス対策
・超高濃度光コーティング
天皇陛下が乗られるお召し列車へも導入している超高濃度光コーティングを店内全域へ採用致します。
光触媒とは、酸化チタンが光に当たることで、電気反応を起こし、有機物を分解する機能です。 有機物とは菌・ウイルス、有害化学物質などを指します。 第3者機関の試験で、光触媒によってさまざまなウイルスを分解することが実証されています。 インフルエンザウイルスが持つエンベロープの分解効果も認められており、同構造のCOVID-19への効果も期待されます。


・高性能除菌空気清浄機
換気の悪いホール内へ導入しているのが、高性能除菌空気清浄機です。ストリーマ放電という有害物質を分解、除去する技術を備え、空気清浄機内に取り込んだ有害物質を100,000℃の熱エネルギーに匹敵する酸化分解力で吸い込んだものを分解します。


・エアロシールド
同じくホール内に導入しているのが、医療施設に多く導入されている紫外線殺菌装置です。
天井面に紫外線の層をつくり、そこを通る空気を殺菌する空気感染対策用装置です。
紫外線の中でも高い殺菌効果を持つ「UV-C」ランプを使用しており、インフルエンザ、ノロウイルスなどのウイルス、結核菌などの細菌類、黒かびなどの真菌類にいたるまで、すべての菌に対して有効です。また紫外線が菌の核を直接死滅させるため、耐性菌が出てこないのも大きなメリットです。空調や人の出入りなど屋内で起こる空気の自然対流を利用して、空間全体の浮遊菌に1年を通して優れた効果を発揮します。


・ライブの転換毎に、業務用の大型サーキュレーターにて換気を行います。


体温チェック
非接触式電子温度計にて、スタッフ、出演者、お客様へ体温チェックを行います。来場前の検温の実施の要請のほか、来場を控えてもらうケースを事前に周知致します。平熱以上の熱がある方、5日以内に平熱を超える発熱をされた方は来場を控えて頂きます。


BARカウンター/受付の対応
スタッフは、日に3度の体温チェックを行い、抗ウイルススプレーの徹底、飛沫防止フェイスカバー、医療用手袋の着用/交換を行います。
BARは、スタッフとの間に飛沫感染防止シートを貼ります。BARカウンターはキャッシュレス決済も可能です。
お客様入場時は、お金の受け渡しのあと除菌。主にアミノエリアというスプレーを使用したいと思います。大豆アミノ酸が主成分でノロウィルスやインフルエンザにも効果を発揮しています。


飛沫感染の防止
お客様にはマスクの着用をお願い致します。
息苦しいお客様には、フェイスシールドをお貸出し致します。
マスクを外しての会話はご遠慮願います。
出演者のマイクに関しては、特注の飛沫防止マイクシールドを使用致します。
ライブで使用するマイクのグリルボールですが除菌スプレーはもちろん、殺菌線消毒保管庫を使用し、殺菌線の照射により殺菌を行います。


以上、当該ガイドラインは、今後、感染の動向や専門家の知見をもとに、適宜遅滞無く見直しを図っていきます。