2020.07.07 DJ HOLIDAY “TUNES FOR RUDE BOY VINNIE. 2” MIX CD OUT

DJ HOLIDAY
TUNES FOR RUDE BOY VINNIE. 2 MIX CD
2020年 7月7日発売 / ¥1500
WDsoundsよりDJ HOLIDAYのMIX CD”TUNES FOR RUDE BOY VINNIE.2″を2020年7月7日にリリースさせて頂きます。
リリースに際しまして様々なアーティストからコメントをいただいております。第一弾のコメントを公開させて頂きます。

GAMES TEE _ WDwebstore & WACK WACK PRESS STORE EXCLUSIVE

J.COLUMBUSとAKIYAHEAD ( BLYY ) 、原島 “ど真ん中” 宙芳による”GAMES”のリリースを記念しましてJKTデザインのT-SHIRTSをPRO CLUB BODYにフルカラーインクジェットプリントしたT-SHIRTSが数量限定でリリース。JKTデザインを手掛けたWACK WACK PRESS STOREではWHITE、WDwebstoreではBLACKを販売。これはまさにCOTTON DOPE。

WDsounds WEBSTORE
http://wdsounds.jp
WACK WACK PRESS STORE
https://wackwack.thebase.in

J.COLUMBUS, AKIYAHEAD, & 原島 “ど真ん中” 宙芳
GAMES
https://lnk.to/GAMES
名勝負数歌

豊島区と板橋区のラップバトルロイヤル。DJ FRESHのブギーでキュートなビートの上にJ.COLUMBUSとAKIYAHEAD ( BLYY ) 、原島 “ど真ん中” 宙芳が集合、スタイルウォーズ、名勝負数え唄、名バース ON ザトラックを繰り広げる。ざわざわとした会場を熱くする豪快で軽快なサマーストラグル2020。WDsoundsとREFUGEE MARKETのダブルネームでのリリースタイトル。アートワークはWACKWACK!!




ILL-TEE & MULBE “Ohh…!!!” OUT NOW

ARTIST : ILL-TEE & MULBE ( イルティー アンド ムルべ )
TITLE : Ohh…!!! ( オー … !!! )
RELEASE DATA : 2020年5月31日
LABEL : WDsounds

https://lnk.to/Ohh

普通では無いSHIT!!!

ILL-TEEとMULBE。パーティーやストリートで長く親交を深める二人のラッパーが、WDsoundsのプロデュースによりBANGすぎる普通では無いSHITを制作。2019年に一度だけ披露されたライヴでもみんなが「Ohh…!!!」と叫び暴れたとか。トラックメーカーにはベイエリアの重鎮DJ FRESHを迎え、ベイエリアのTHE MEKANIX, FRESHと作品で距離を縮めるILL-TEEと、昨年遂に1st MIXTAPE ALBUMをMACKA-CHINと共にリリースし、今年も勢いの止まらないMULBEによるSUMMER BANG。アートワークはMIDNIGHT MEALのDAICHIによるもの。

ILL-TEE

1981S。MEDULLA / MIDNIGHT MEAL/ INGLORIOUS BASTARDS所属のラッパー。HARD CORE BAND、ROCKCRIMAZのヴォーカル。MEDULLAとしてのアルバム、EP、シングルのリリース。ROCKCRIMAZのアルバム、スプリット等のリリース。盟友であるMASS-HOLE、CENJU、DJ HIGHSCHOOL、BUSHMINDの作品からHARD CORE BAND “NUMB” の作品と様々な作品とステージにそのスピットを残している。2013年にはサマーアンセムの詰まった1st ALBUM “ICE CREAM DREAM” をリリース。全国各所をLIVE BANG。2016年の春にBAY AREAのDJ FRESHとのコネクションが生まれたEP「T BANG」をリリース。2018年の夏にROCKCRIMAZとしてPITを大揺れにするアルバムをリリース。11月についにBAY AREAの「THE MEKANIX」とのコラボレーションSINGLEをリリース。TEE-SHORTと名乗るHOME BOYがBAY AREAから週に三日は電話をかけてくるらしい。


こちらのINTERVIEWを読むとよりILL-TEEを知れると思いますので。是非ご一読を
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/ill-tee/1000001477


TWITTER : @ILLTEE
INSTAGRAM : @illtee81

MULBE

全国のヘッズを唸らせてきた”D.D.S”と”MULBE”から成る問答無用のラップデ ュオ、N.E.Nの一員。 2014年末に限定発売したLP「N.E.N」が即完売し、STREETの話題を独占。 翌年2015年7月、LPに収録した全曲に追加でMURO、 BULLDAWGS(B.D.,JBM,MIKRIS,KGE)、MEGA-G、JASHWON等が参加した1st FULL ALBUM “N.E.N” が発売し、更にパワーアップした作品は更にヘッズを虜 にする。
リリース後、一年間で全国50カ所以上のLIVEで存在を実証。 過去にUMB2013広島予選では全試合先行で勝利し優勝、2018年には戦極MC BATTLE東日本予選を優勝し本戦に出場、サイプレス上野主催の「ENTA DA STAGE」で優勝し、KING OF KINGS 2018 GRAND CHAMPIONSHIP FINALに 出場する等MC BATTLEでも結果を残す。 様々な経験を積み、2019年4月25日に Executive Producer&DJにMACKA-CHINを 迎え、自身初のソロ作品を発売。
[Discography]
・N.E.N 1st FULL ALBUM / N.E.N (2015)
・N.E.N 12inch LP/ N.E.N (2014)
・B.D. 7inch “SAMUI KAZE” featuring. MULBE’N’D.D.S pro.LostFace
mixing.Eddie Sancho (2018)
・BULLCAMP(JBM×ZKA) 1st ALBUM 「TRAVEL RECORD」 / trk9. WEAPON
feat. MULBE & MEGA-G (2018)
・BASE 3rd ALBUM 「MADNASPAIN」 / trk13. ”Blues Virus“ feat. Jony the sonata,
MULBE pro.鷹の目 (2017)
・MACKA-CHIN ALBUM 「MARIRIN CAFÉ BLUE」 / trk3. “Chilli Chilli Bang
Bang” feat. N.E.N (2016)
・MONYPETZJNKMN EP 「下」 / trk8. “DAYIDIE” D.D.S, MULBE, DOGMA,
JNKMN pro.U-LEE (2016)
・句潤 1st ALBUM 「秋雨の宴」 / trk16. ”ENDROLL“ feat. MULBE pro.RUFF
(2016)
・THE HOODLUM(DJ GQ & REIDAM) 1st ALBUM 「STRONG QUALITY」 /
trk5. GOODFELLAS feat. N.E.N (2016)
・HIMUKI 5th ALBUM 「FERTILE VILLAGE 3」 / trk.5 “DANGER” feat.
D.D.S,MULBE (2014)
・BANG BLACKS(JBM&KGE) EP 「BANG BLACKS THE EP」 / trk6. “DONE,
DID IT” feat. N.E.N pro.HIMUKI(2013)
・PONY 2nd ALBUM 「ポニーピー」 / trk.5 “チリン” feat. D.D.S, MULBE pro.RUFF (2013)

J.COLUMBUS, AKIYAHEAD, & 原島 “ど真ん中” 原島 “ど真ん中” 宙芳 “GAMES” OUT NOW

ARTIST : J.COLUMBUS, AKIYAHEAD, & 原島 “ど真ん中” 原島 “ど真ん中” 宙芳 ( ジェイ コロンブス, アキヤヘッド, アンド ハラシマ ドマンナカ ミチヨシ ) 
TITLE : GAMES ( ゲームス )
RELEASE DATA : 2020年5月31日
LABEL : WDsounds / REFUGEE MARKET

https://lnk.to/GAMES

名勝負数歌


豊島区と板橋区のラップバトルロイヤル。DJ FRESHのブギーでキュートなビートの上にJ.COLUMBUSとAKIYAHEAD ( BLYY ) 、原島 “ど真ん中” 宙芳が集合、スタイルウォーズ、名勝負数え唄、名バース ON ザトラックを繰り広げる。ざわざわとした会場を熱くする豪快で軽快なサマーストラグル2020。WDsoundsとREFUGEE MARKETのダブルネームでのリリースタイトル。アートワークはWACKWACK!!
J.COLUMBUS
WDsoundsのオーナーであり PAYBACK BOYSのヴォーカルであるLil MERCYの ラッパーとしての名前。 CENJUと共にCJ&JCというデュオで活動。Jを抜いたCOLUMBUSの部分はSPERBが命名していることからもわかる通りCRACKS BROTHERSのダークキャビネットの一員である。かつてはCIAZOOのメンバーであり、現在はINGLORIOUS BASTARDSのリーダーである。今までにSUN COLUMBUS EP ・NORTH TOKYO SOULTAPE STREET ALBUMを自主でリリース。CJ&JCとしてもSTEVE JOBBSというアルバムをリリースしている。BUSHMIND、DJ HIGHSCHOOL、CENJU、B.D.、MIKRIS、JBM等の作品にゲストとして参加。ソウルフルで詩的なラップは「街そのものが歌っているような音楽」と評されている。DJや文章を書くときはCOTTON DOPEという名称で活動している。RIVERSIDE READING CLUBの初期会員でもある。


J.COLUMBUS “ RAINY DAY “ EXCLUSIVE MUSIC VIDEO
https://youtu.be/KX9ODJVZGUM


最新シングル配信中
NEW ME_GOOD LIFE
https://lnk.to/NEWME_GOODLIFE

AKIYAHEAD:
represent IKBのHIPHOPグループ、BLYYのメンバー。本人曰く酒と人情は底無しとの事。


2020年7月22日に活動約20年にしてグループ
初となるフルアルバム「Between man and time crYstaL poetrY is in motion.」がリリースされる。
原島 “ど真ん中” 宙芳

昭和、東京生まれ、B-BOY
お茶目で陰湿、ノリ重視。名実兼ね備えたロクデナシ。

仙人掌 BOY MEETS WORLD 2LP 2020.06.10 OUT

仙人掌のCLASSIC 2nd ALBUM “BOY MEETS WORLD” が2LPで2020.06.10にリリースになります。レコードリリースに向けて得能 直也氏にリマスタリングを施していただいているのはもちろん、JKTのアートワークも若干変更しております。CLASSICに針を落とす感覚を是非とも味わってください。

A1. 99’Til Infinity
A2. Boy Meets World
A3. Penetrate
B1. Darlin’ feat. jjj
B2. Water Flow
C1. Bottles Up
C2. Rap Savor feat. MILES WORD
D1. Show Off
D2. So Far
D3. World Full Of Sadness

MONJUのメンバー。東京最高峰のMC。
吐き出すバースの危険さは数々の楽曲で証明済み。
今までにストリートアルバム、メンバーズオンリーアルバム、
オフィシャルファーストアルバムをリリース。2018年には「WORD FROM…」EPとセカンドアルバム「BOY MEETS WORLD」をリリース。「BOY MEETS WORLD」は日本が世界に誇るビートメーカー達とともにリミックスアルバムとしてもリリース。
2019年にはMONJUのニューシングルのリリース。
2020年は1982Sとして初の音源のリリース。HIP HOPディクショナリーを引けば仙人掌の名前はすぐに目に入ってくるだろう。

2020.05.14 STRUGGLE FOR PRIDE 『いろいろなMAKE A RAINBOW.』EP

STRUGGLE FOR PRIDEのMAKE A RAINBOWはもう初めて聴いた時から裏側に焼き付けられたって感じてしまったCLASSIC。LIVEでもDJでも聴くたびに感情が昂ぶる。レコードでリリースされていたSLOWLYさんのREMIXに、TOFUBEATSとHYDRO BRAINというREMIX参加のメンバークレジットだけど、何が起こるんだろう?って思ってしまう。一緒に友達のHOODをみんなで回って、自分のHOODに帰る。夜はまた外に出よう。そんな言葉が自分は浮かびました。

STRUGGLE FOR PRIDEが、最新REMIX EP『いろいろなMAKE A RAINBOW.』を限定生産でリリースすることが決定した。
大きな話題をさらったセカンド・アルバム『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』収録曲にして、EGO-WRAPPIN’の中納良恵をボーカルに迎えたBenny Singsのカバー「MAKE A RAINBOW」をフロントマンの今里と親交の深い3組の音楽家が独自の視点でREMIXを担当。

REMIXを手掛けるのは、神戸出身の音楽プロデューサー/DJのtofubeats、ラッパーのKaravi Roushi、NERO IMAI、C.J.Cal、Kuroyagi、トラックメイカー/DJのAQUADAB、DJのPhoneheadなどが所属する謎に包まれたアウトサイダートラップの音楽クルーHydro Brain、2019年10月にHMV record shopよりリリースし、即日完売となった『MAKE A RAINBOW』12インチ・レコードのREMIXを手掛けたDJ/プロデューサーのSlowly(本作収録のREMIXは12インチ・レコードと同一ヴァージョンになります)。3曲のREMIXに加え、アルバム・ヴァージョンも収録される。

ジャケットのアートワークは『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』に続き、千葉を拠点に活動するデザインチーム、WACKWACKが担当。

本作に結集した多彩な音楽家たちが織りなす“いろいろなMAKE A RAINBOW”を堪能して欲しい。

STRUGGLE FOR PRIDE『いろいろなMAKE A RAINBOW.』


2020.05.14 Release
DDCB-12979 / 1,800円+税
レーベル : WDsounds / AWDR/LR2
仕様 : CD・紙ジャケット


[トラックリスト]
01. MAKE A RAINBOW (tofubeats Remix)
02. MAKE A RAINBOW (Hydro Brain Remix)
03. MAKE A RAINBOW (Slowly Remix)
04. MAKE A RAINBOW (Album Version)