MASS-HOLE new mix CD ” QUEENS AND KINGS “

JKT

WDQB001
ARTIST : MASS-HOLE
TITLE : QUEENS & KINGS
PRICE : ¥1300 + 税
DATA : 2016年3月10日

< REVIEW >
ブーツやキックスで街を歩く。ダウンジャケットかマウンテンジャケット、ミリタリージャケットも良いかもしれない。フードを被る。”TOUGH”という言葉の意味を考える。本当に”TOUGH”なものはいつまでも残るクラッシックになるのかもしれない。時に色んな事を想起させる曲がある。繋がれるとその世界の色や匂いが変わる様な曲達がある。”QUEENS” “QB” 言い方は好みによるだろうが、NEW YORKのの地域はある種の中毒性を持って人を惹き付ける。極悪な光を放つ街灯を見かければ今もそちらに向かって行ってしまう。
QUEENS&KINGSと名付けられたQUEENSの音源で紡がれたこのミックスCDはMASS-HOLEによる久しぶりのHIP HOP MIX CD。あの街を目の前にリアルに映し出す。ヘッドフォンがここまで似合うミックスも2016年の今無いだろう。これを聴いてる時に、後ろから呼びかけられたら手が出そうだ笑

< REVIEW from MICHIOSHKA EBBTIDE RECORDS >
NY各地にある素晴らしい叩き上げHIPHOPの中でも、明らかに異型と言える任侠的なサウンド、
公団住宅と人のいない公園、金属バットが目に浮かぶようなその特殊な出で立ちをしたHIPHOPは今なお一部の狂信的なB-BOYを狂わせる。
MASS-HOLEも間違いなくその中のひとりであると言い切ろう。
QUEENSのMIXはこれまでもあった、しかし聞き易いというツール的な理由から汲み取られたものがほとんどで、
QBにある実質的なDOPEを提示したMIXは、記憶の中ではこれまでとあるDJの一作しかない。そして今二作目が産まれた。
ハスリング、暴力、酒、ドラッグ、逮捕沙汰をこうまでも愚直に魅せたHOOD MUSIC。一番大事なものはその曲の元ネタなどではない。
このMIXにはQBが持つ味気ないエッジ、そしてもちろんMASS-HOLEのビートとリリックを産み出した血と肉が詰まっている。
ここでE-MONEY BAGSの話をするつもりはないが、これを聴いたあらゆる未来のKINGよ、このQUEENSを咀嚼し、ひたすら磨くと良い。

< PROFILE >
mass-hole

medulla/midnightmealrecords/WDsounds

信州松本在住。S57-82年型。AB型。左利き。MC,DJ,TRACKMAKER。
トビとブラックネスの追求。messageではなく、あくまでも遊び。何よりMUSICは朝方に交わす友達との会話の続きと解く。
2013年12月にmanhattan recordsからoriginal instrumental album[0263 bullets]を2LPにて発売。
続く2014年1月15日にp-vineからWDsounds、midnightmealrecordsのpresentsによる[0263 bullets]をCDにて発売。
今年1月にはmonju/down north campのmc、issugiの音源を解体し、
自らのbeatを施したremix album[1982s mass-hole vs issugi]を発売。
そして3月25日、WDsoundsら待望の1st rap soloalbum「PAReDE」を発売。
9月には自身のLABEL “DIRTRAIN” より1982Sinstrumentalを発表
今後も11月にPAReDE SOUNDTRACK SCOREの発表、
WDsounds×cpfのproject“5014CompMostWANTED”への参加。
用意の進む次のRAP ALBUMの噂も。パレードは終わらない。
————

Comments are closed.